MENU

クロスYベルトBODYプラス  ~骨盤・体幹保持用具~

クロスYベルト・骨盤保持用具

クロスYベルトの骨盤保持機能に、体幹保持機能をプラスした

一体的な姿勢保持用具です。

 

◇◆ 骨盤保持のみ(体幹パッドなし)のクロスYベルトはこちら ◆◇

 

クロスYベルトBODYプラスの特徴

♥体の変形に応じたサポート

左右の体幹パッドと腰部ベルトの位置を手軽にポジショニングでき、最適な角度支えられます

BODYプラスの体幹パッドは、支えたい場所を支えたい角度で取り付けできます。

 ♥重度の障害の方が様々な椅子に座れる

BODYプラスを付けると、シンプルな椅子が座位保持機能付きの椅子に変わります。

♥カーシート補助具に

車のシートにそのまま装着するので、体格の大きい方も乗せ降ろしが楽です。

♥軽量で持ち運びが楽、装着も簡単

シート状なので手軽に持ち運べ、け替えも簡単。外出先でも車椅子・レンタカー・飛行機・レストランの椅子など、様々な場面で使えます。(座席の形状によっては取り付けできない場合があります)

くるくる巻いて留めるだけで、ベルト類もすっきり、コンパクトに。バッグに入れるのも簡単です。

写真の巻き方で、Mサイズ 35×16×13cm、Lサイズ 40×15×20cm くらいの大きさです。(写真は固定ベルト縦タイプ)

 ♥3Dメッシュの3層構造

除圧効果があり快適な座り心地です。蒸れ・熱のこもりなどが少なく快適です。

♥パーツの分離が簡単

パーツごとに取り外すことができ、手軽に洗えるので清潔に使えます。メッシュ生地なので乾くのも早いです。

(下写真は縦ベルトタイプです)

固定ベルトタイプ

横ベルトと縦ベルトどちらか選べます。

縦ベルトはバケットシート、ベンチシート、採型モールドクッションなどにおすすめです。(※縦ベルトは座面と背もたれの間に固定ベルトを通す隙間が必要です)

・横ベルトタイプは、固定ベルトが横に2本。付属で「ずり落ち防止ベルト」が付きます。

・縦ベルトタイプは、2本の縦ベルトと1本の横ベルトの合計3本の固定ベルト付。

※どちらのタイプも、座席の形状によっては使用できない・適さない場合があります。

固定ベルト長さ(最大周囲):横・・約150cm、縦・・約160cm [追加料金で延長できます]

横・縦それぞれの取り付け例・使用例はこちら

サイズ

・BODYプラスはMサイズとLサイズのみです。

・身長目安はあくまでも目安です。体格によって異なる場合があります。

・調整の仕方でこの目安外の方が使用できる場合があります。

・寸法は手作り品のため誤差が生じます。

カラー 5色の中から選べます

イラストは固定ベルトと一部バックルを省略しています。イメージ図ですので、実際の色・質感とは異なります。寸法・生地色・仕様等は、予告無く変更する場合があります。

オプション 補助ベルト(別売)

「補助ベルト」はこんな時にご使用ください

○ 腰を持ち上げてしまう

○ 身体をよく動かすので姿勢が崩れてしまう

長さ: 約140cm(最大周囲)

※追加料金で延長可能です

 

<補助ベルト使用例> 

椅子の背もたれの一番下(角)の位置に、クロスYベルトの上から巻いて留めます。

背もたれ側に巻けない形状の椅子は、座面に巻いても。

 

※写真の椅子は取り付け例として使用していますが、使用を推奨するものではありません。体を動かすお子様の場合は、安定性の高い座席をご使用ください。

 

※補助ベルトを固定できない形状の座席には使用できません。

※当社製品は受注生産のため、キャンセル・返品・交換等をお受けできません。ご注文前に内容をよくご確認くださいますようお願いいたします。

※座席の仕様・形状によっては本製品が使用できない・適さない場合があります。(本体・オプション共)

※椅子類は商品に含まれません。

※部分的な仕様の変更をよく行うため、本ページの写真等と商品が一部異なる場合があります。ご了承ください。

クロスYベルトBODYプラス カタログ
表・裏の2ページあります
BODYプラスカタログ.pdf
PDFファイル 624.4 KB

BODYプラス[固定ベルト横] 取扱説明書
4ページあります
BODYプラス[横]取説(Web用).pdf
PDFファイル 786.9 KB
BODYプラス[固定ベルト縦] 取扱説明書
4ページあります
BODYプラス[縦]取説(Web用).pdf
PDFファイル 707.5 KB